2017年7月24日月曜日

「自分のまちは自分で守る」が合言葉!生野区地域振興会が実施している生野区全域一斉パトロールのご紹介


こんにちは、いくみんです。

今日は、生野区の地域が一丸となった防犯の取り組み「生野区全域一斉パトロール」のご紹介です。


区内の全地域が一斉に参加するパトロールは、生野区が初めてなんです!

 

◆生野区全域一斉パトロールって???

平成25年度に「いくのわがまちクラブ」が企画・立案し、生野区地域振興会が継続して実施している、地域を中心として警察・消防・区役所が連携した防犯の取り組みです。「自分のまちは自分で守る」を合言葉に、防犯意識の向上をめざしています。

 

午後8時から、生野区内のすべての町会(19連合224町会)で一斉にパトロールが始まります。参加人数は毎年4000人前後とかなり大規模!

安心して暮らせるまちにするために、こういった地域安全活動を継続的に行っていくことが不可欠なんです。




昨年の防犯パトロールのようす


この生野区全域一斉パトロールは、平成28年度「大阪府安全なまちづくりボランティア団体表彰」でも表彰を受けたんですよ!


大阪府ホームページ↓
平成28年度大阪府安全なまちづくりボランティア団体知事表彰の受賞団体の決定について


6月には、大阪市安全なまちづくり推進協議会で生野区地域振興会の多田龍弘会長が防犯ボランティア事例の発表をしました。


大阪市長も出席する会議での発表です!どきどき・・・


出席者からは、「パトロールだけでなく、災害時のシュミレーションをかねて防災無線も活用した取り組みが素晴らしい」といったお言葉もいただきました!

大阪市安全なまちづくり推進協議会とは?


今年の一斉パトロールは、1019日「いくのの日」に実施する予定です。

地域の回覧板や広報板などでお知らせしますので、皆さんぜひ参加してくださいね!

 

===========================
◆生野区の防犯の取り組みをお知らせしています

◆「子どもの事件・事故 ゼロ件」をめざして取り組む「いくみんパトロール隊」のページ
 いくパトドットコム↓
===========================
〔発信:チームいくみん〕