2017年4月28日金曜日

『こども110ばん』の旗を知ってますか?


暑くなったり寒くなったり、なかなか気温が安定しませんね。

いくみんも少し調子が・・・。



みなさんも体温調整には気をつけてください~


さて、今日は「安全なまちづくり」についてのお話です。

生野の町を歩く時、ちょっとこの旗に注目してみてください↓


生野区青少年福祉委員のみなさんが設置協力してくださっています!


おおー我ながらカッコいい♪……ではなく(汗)
お子さんやお孫さんと町を歩く時に、この旗のある家やお店をぜひ確認してください。
トラブルがあった時に、駆け込むことができる場所として、覚えていてほしいです。
 

特に、連休中は町に出て遊ぶこどもたちも増えますので、チェックしておいてもらえると助かります。
 

そして、「こども110ばん」の旗を出してもいいよ!と協力してくださる方は、以下のページに連絡先がありますのでお問い合わせください。

すでに約2000軒の家庭や事業所・店舗にご協力いただいています。
 

それから、こどもの事件も心配ですが、最近多いのは「特殊詐欺」と呼ばれる高齢者を狙った犯罪です。

大阪府警の「マンガでわかる それ詐欺です!」のページにわかりやすいマンガがありますので、高齢の親御さんや気になる方に教えてあげてください。
 
マンガにもありますが、突然、区役所から「還付金がある」と電話がかかってくることは絶対にありませんので、気をつけてください!
変だなと思ったら、いったん電話を切って区役所に相談してくださいね。
生野区役所の電話番号は0667159986 (代表)です。



その振込み、ちょっと待ったーーーっ!

 

「自分は大丈夫」ではなく、「もしかしたら自分も被害者になるかもしれない」と「自分ごと」や家族や友人などの「仲間ごと」にすると、防犯意識が高まります。
 

日ごろからの声かけ、目配り、よろしくお願いします!

===========================
◆暮らし・手続きの情報は、生野区役所ホームページで↓

◆フォローお願いします♪生野区役所Twitter

◆情報満載!「広報いくの」は届いてますか?

===========================
〔発信:チームいくみん〕



2017年4月21日金曜日

みなさんの安全・安心のために・・・「防災マップ」はお持ちですか?

 

こんにちは、いくみんです!

月曜日は大雨と大風でしたね。

 

区役所では、大雨洪水警報が出ると、緊急時に備えて職員が当番制で待機します。

この間の警報が解除になったのは夜中の3時過ぎ……。

区民のみなさんの安全・安心のためがんばっています!

各地域でも防災訓練が活発に行われています!




災害対策には、自分たちで備える「自助」と、地域がお互いに助け合う「共助」と、私たち区役所や消防署が取り組む「公助」があります。
 


お手元に、お住まいのまちづくり協議会の「防災マップ」はお持ちですか?

「防災マップ」は19の校区地域ごとに住民のみなさんが話し合って作成されたものです。

避難所や消火器の場所がチェックできます!


区役所でも配付していますし、以下のページからダウンロードもできます。
 
 
身近に外国の方がいらっしゃれば、ぜひ「やさしい日本語」で書かれた防災ページを教えてあげてください。↓
 
そして、近隣で防災訓練があるときには、ぜひ参加をお願いします!
 
「『居場所』と『持ち場』のあるまちへ」、生野区のみなさんひとり一人が災害時にも居場所があり、そして近くの人を助ける「近助(近所)」の力を持ち場で発揮できるよう、区役所でもサポートしていきます。
 
===========================

◆フォローお願いします♪生野区役所Twitter


◆情報満載!「広報いくの」は届いてますか?

===========================
〔発信:チームいくみん〕

2017年4月14日金曜日

はじめまして!

生野区のみなさん、はじめまして!

4月より生野区長となりました、山口照美と申します。



塾長や自営業を経て、4年前に浪速区で民間人校長としてこんな感じで、仕事をしていました↓

入学式・入園式に出るたびに胸が躍ります!

 教育委員会で1年勤めたあと、どうしても現場に近いところで学校支援や子育て支援、安心して暮らせるためのまちづくりに取り組みたいと思い、区長公募に手を挙げて、ご縁あって生野区へ来ることができました。


生野の町のあちこちやイベントで、見かけたらぜひ声をかけてください!

春の交通安全週間の街頭キャンペーンにて(桃谷商店街)


さて、自分が校長だったこと、そして現在、小4年生と4歳のこどもがいる立場として「子育て支援」の大切さを痛感しています。特に地域での子育て世代同士が「つながって育児をする」ための活動を応援していきたいと思っています。


 先日、「第3回 生野区持続可能なまちづくり活動支援事業」の事業者が決定し、認定書授与式を行いました!


生野区の子育て支援、いっしょにがんばりましょう!

※授与式の様子はこちら↓
  http://www.city.osaka.lg.jp/ikuno/page/0000307873.html


 今回は自分たちも子育て中でありながら、生野で子育てをする親を支援しようと立ち上がった「いくすく子ネクト」さんが認定されました。子育てに役立つ情報を発信するだけでなく、これからイベントも開くとのことで、ぜひホームページをチェックしてくださいね!


○「いくすく子ネクト」Facebook 
   https://www.facebook.com/Ikusuku/


○「いくすく子ネクト」ブログ 
   http://ameblo.jp/ikusuku-mama/


 「持続可能なまちづくり」というのは、一気に予算を投じてパッと終わってしまうイベントや事業ではなく、できる人ができるペースで生野のまちづくりのために活動をはじめ、これから育っていく後押しを区役所でしよう!という認定事業です。


 今までに以下の2事業が認定されて、生野の町で活動してくださっています。


◆「いくのの日・わがまちセレクション事業」


◆「まちのえんがわ」
  http://www.kimuko.net/engawa/



 生野に来てまだ2週間ほどですが、各地域のまちづくり協議会のみなさんをはじめとして「生野をもっと楽しくしたい」「まちの課題解決をしたい」と、自主的に動いてくださる方の多さと情熱に打たれることもしばしばです。


 「居場所」と「持ち場」のあるまちへ。


 広報誌のご挨拶で書いたこの言葉を掲げ、区民のみなさんが安心できる居場所としてのまちづくりを、そして一歩前に出て活動したくなるような「持ち場」があるまちにしていきたいと思っています。


 これから、どうぞよろしくお願いいたします!


======================


◆各種証明書がコンビニで発行できるようになりました!


◆「広報いくの」の宅配をご希望の方はこちら↓


======================


〔発信:区長・山口照美〕


 




2017年4月12日水曜日

「チームいくみん☆通信」はじめます


生野区のみなさん、こんにちは!

生野区の広報担当「チームいくみん」のリーダー、生野区のマスコットキャラクターの「いくみん」です。




生野区役所の隣、御勝山南公園の桜も満開だね♪



今日から、生野区役所ホームページやツィッターと連動しながら、チームで情報発信をしていきます。


 


さて、入学式・入園式シーズン、桜がぴったり満開でステキな式になりましたね。


 


これから、生野の町にはピカピカの新入生が登下校を始めます。こどもの交通事故が多い時期にもなりますので、ちょっと気にかけてもらえるとうれしいです!

区役所前の花壇も春だな~



これから、町情報やお役立ち情報などを発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

===========================

◆暮らし・手続きの情報は、生野区役所ホームページで↓


◆フォローお願いします♪生野区役所Twitter


◆情報満載!「広報いくの」は届いてますか?


===========================

〔発信:チームいくみん〕